2017年12月05日

日本胎児治療学会学術集会

11月18,19日に,当医局が主幹を務めました第15回日本胎児治療学会学術集会が無事に終了いたしました.
ベルギーから産科医と産科麻酔科医をお迎えし,活発な意見交換が行われ,とても勉強になりました.
「胎児治療を支える麻酔の力」というシンポジウムでは,日本の胎児治療の麻酔は,まだまだ改善の余地ありと感じました.
本学術集会に参加してくださいました皆様に心からお礼を申し上げます.
F7DD531C-5BEA-44DA-89E8-CF040327CF6D.JPGファイル 2017-11-21 9 39 16.jpeg
posted by 通りすがりの麻酔科医 at 14:59| Comment(0) | 医局員のつぶやき
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: